What is Tokyo Gas Real Estate 東京ガス不動産とは

東京ガスグループの不動産関連業務を統括するプロフェッショナル集団が「東京ガス不動産㈱」です。

不動産の活用・管理などを通じた地域密着のエネルギー提案や災害に強い街づくりなどに貢献し、
不動産業界の強みを持つプレーヤーとの連携も進めながら、
東京ガスグループの不動産事業における収益拡大を目指します。

これまでは、都心部を中心に、
ご家庭のお客さまへの快適な住まい(賃貸住宅)や働く方への快適なオフィス空間(賃貸オフィス)の提供、
豊洲や田町などの“街づくり”を通じて地域に貢献してきました。

これからは、豊洲や田町、呉服橋などの“街づくり”の着実な推進や保有する中小規模用地の開発の加速、
ビジネスパートナーとの共同事業、新たな不動産の取得、
エネルギー事業とのシナジー発揮に向けた東京ガスグループ内の連携強化などに積極的に取り組み、
不動産事業の拡大に努めていきます。

主な事業

都心部を中心とした快適なオフィス・住宅の提供をはじめ、豊洲・田町等の街づくりへの貢献、ビジネスパートナーとの共同事業などを積極的に展開していきます。

「不動産賃貸事業」と「不動産運営管理事業」を2本柱とし、戦略立案から、不動産開発、維持管理まで一気通貫体制で、優良な賃貸物件を供給するとともに、施設利用者のための安全・快適・利便・迅速な魅力的施設環境とサービスをワンストップでご提供するように努めております。

保有ビル

保有ビル

新宿パークタワー

芝パークビル

呉服橋ビル

主な開発

注目のベイサイド「豊洲」をはじめ、
「田町」、「呉服橋」などに保有する一等地での開発を進めています。

豊洲

豊洲

土地区画整理事業により基盤整備された”TOYOSU22“。当社は土地所有者として、約18haの広大な開発エリアにおいて、住宅・業務・商業などによる複合市街地の形成を目指します。

田町

田町

大規模社有地である田町地区では、オフィス、店舗、ホテルなどで構成される複合プロジェクト「msb Tamachi(ムスブ田町)」を進行しています。

虎ノ門

東京メトロ銀座線虎ノ門駅、南北線溜池山王駅に近接する虎の門病院跡地の再開発事業において、当社はオフィス主体の大規模複合施設(2023年11月竣工予定)の施工及び保留床を取得するコンソーシアムの1社として参画しています。
周辺では複数の再開発事業が進行中であり、今後数年の間に街が大きく変貌を遂げることから不動産業界で大きな注目を集めています。当社では、本件を通じてエリア全体の活性化に貢献すべく事業に取り組んでいきます。

地権者
(独)国立印刷局、
(一社)共同通信社、(株)共同通信会館
施行者
(独)都市再生機構(代表施行者)
所在地
港区虎ノ門2丁目
交通
銀座線「虎ノ門駅」徒歩5分
銀座線・南北線「溜池山王駅」徒歩6分
日比谷線「新駅:虎ノ門ヒルズ駅」徒歩3分
敷地面積
22,540m2(6,818坪)※病院棟と共有
保留床
(業務棟)
事務所:54,366m2(16,446坪)
店舗:1,258m2(381坪)
生活支援施設:3,001m2(908坪)
合計:58,626m2(17,735坪)
工事内容
①建築工事(業務棟) 地上38階建塔屋2階地下2階 延床面積:180,678m2
②基盤整備工事 既存建物除却工事:72,100m2 歩行デッキほかの整備等

中小規模用地開発

中小規模の用地で、都心部を中心としたオフィス・住宅の賃貸事業の展開を目指しており、このたび、中規模賃貸住宅の第一号案件として、ラティエラ練馬を着工しました。本物件以外にも複数の物件で開発の準備を進めており、保有物件を積み上げていきます。

BEFORE AFTER
名称
ラティエラ練馬
計画地
練馬区豊玉北5丁目1番7,9(地番)
交通
西武池袋線 練馬駅 徒歩2分
都営大江戸線 練馬駅 A1出口 徒歩1分
用途地域
商業(建蔽80% 容積500%)
構造・階層
鉄筋コンクリート造・地上13階
敷地面積
836.34m2(252.99坪)
延床面積
5,166.03m2(1,562.72坪)
建物用途
共同住宅:119戸(2F~13F)
店舗:1区画(1F※テナント未定)
駐車場:14台
スケジュール
着工:2018年5月7日
竣工:2019年10月予定